MISA KOIDE

​Dancer, Choreographer

Photo by Owen Ling
Photo by The Headshot Box

Misa Koide is a Japanese dancer, performer and choreographer, based in London, United Kingdom. She creates a unique style of fusion dance inspired by ballet, contemporary, theatrical performance and street dance, which she gained from her professional training and experiences performing in both theatres and street dance scenes.

 

Misa started dancing in a classical ballet from the age of five in Japan.
She later went on to train at the Northern Ballet School in Manchester, UK, where she also started creating her own choreography. 

Back in Japan 2012 for three years, she performed in musicals, dance projects, concerts and commercials, and worked for three different Japanese choreographers as an assistant choreographer.

In 2015, she moved to London performing as a dancer and working as a choreographer using her knowledge and inspiration from both British theatrical performances and a street dance culture.

She was based in Berlin 2017-2019 and she has created her own projects 'Grenze' and 'Art Spire'.

Her credits include the role of Uncle Thomas and Royal Court Dancer in The King and I UK and International Tour, Unle Thomas in The King and I West End Musical at London Palladium and Sookee/the leading role in the critically acclaimed film, The Handmaiden, at Secret Cinema X. She also experienced in the Juste Debout UK International competition where she was named in the top eight performers in the experimental category.

MISA KOIDE。ダンサー、振付師。

ロンドンを拠点に活動。
その瞬間でしか見いだせない表現を追求し、体現するダンサー。
バレエ、コンテンポラリーダンスをストリートダンス、アート、演劇のシーンで融合させる独自のダンススタイルを持つ。

5歳からクラシックバレエを始める。

英国ノーザンバレエスクールに留学し、学校公演では2年連続で主役を務め、在学中にThe Elizabeth Baines-Hewitt AwardsにてThe Elizabeth Baines-Hewitt Award(1位)を受賞する。

卒業後はミュージカル「王様と私」イギリス・アイルランドツアーに参加し、​バレエシーンではエンジェル役で出演。

2012年に帰国後は、ミュージカル、コンテンポラリー作品、コンサートに出演。

紀元由有、森山開次、香瑠鼓の振付助手も務め、TVコマーシャル、演劇の仕事にも携わる。

2015年秋から再びイギリス、ロンドンを拠点に活動。

2016年夏にストリートダンスと出会い、バレエ、コンテンポラリーダンスをストリートダンスのシーンで踊る独自のスタイルで注目を集める。UK Dance Elite Championshipではイギリス全国の応募者の中からファイナリストに選出され、2017年にはストリートの世界大会JUSTE DEBOUT UKにてExperimentalカテゴリーのTop 8に選ばれる。またSecret Cinema X ’The Handmaiden’では、オーディションにて主役スーキー役に抜擢される。

Oh Wonder、KT Tunstall、Newton Faulkner、FYFEなどアーティストのミュージックビデオにも主要キャストとして出演。

2018年夏、リンカーン・センターシアタープロダクション、ミュージカル「王様と私」ロンドン公演に出演。その後「王様と私」イギリス/インターナショナルツアーに参加。​同年夏には東急シアターオーブにて「王様と私」来日公演に出演。

2019年から美術セットデザイナークラミカコとプロジェクト「GRENZE」立ち上げ、春にはベルリンで上演し、また夏には日本公演を行う。

MISA KOIDE  Website

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com